スポンサーサイト

2016.04.12 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    TAFとACEに関する

    2012.04.02 Monday

    0
      東京国際アニメフェアとアニメコンテンツエキスポ。



      この二つのイベントは昨年の東京都の青少年育成条例で漫画の販売方法の規制などで出版社やレコード会社が東京都と揉めたことにより、例年アニメフェアに出展していたアニメ制作会社以外の企業がボイコットした事で始まり、3月11日の東日本大震災の影響で両方とも開催中止というハプニングに見舞われ、初開催だったACE自体が実現できなかったが、今年は東京国際アニメフェアとアニメコンテンツエキスポとも開催する事が出来た。だが、開催日時を一週間ズラしたといえども分裂した事により、アニメフェアは来場者数を減少させて、需要のない海外ブースが目立つようになった。アニメコンテンツエキスポは初開催で運営放送がイマイチつかめなかったため、来場者も当日券が普通に購入出来ると思った人も多く、来場してもチケットが手に入らないという不手際が生じた。これにはめいんすてーじ意外にも企業ブースでトークショウが見られることが後に発表があったので、それを発表しなかったACE側の責任は重たい。

      ACEに関しては、1〜3までのホールが狭いところしか用意できず、そのせいで一日2万5千人の入場に制限させてしまったため、2日で約5万人限定で若干当日券販売というお粗末な運営になったんでしょう。あとチケット一枚につき4回のステージ抽選の事前応募という分かりづらいやり方もマイナスだった。次回開催するならもう少し考える必要があります。

      これはやはり和解してTAFに角川グループなどの参加をお願いしたい。
      そしてACEも声優のイベントとしてもう少し違う時期に開催してもらいたいです。

      ちなみに、TAFの協賛はブシロードだが、ACEは特別協賛がパチ台メーカーのfields、協賛会社がニコニコ動画です。各企業の株主や出資者の情報が知りたいです。

      ACEのブースでテレビ東京が電通とコラボしていた。

      日本の放送局といえるのかテレビ東京

      テレビ東京が狂いだしている。4月からの同局の番組編成が可笑しい。毎日8時頃の韓国ドラマ枠も大問題だけど、アニメの日韓コラボが異常に多い。

      プリティーリズム http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prettyrhythm/news/index.html#126351
      GON http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gon/staff/index.html
      ズーブルズ http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/zoobles2012/staff/

      それ以外にも子供向け番組のおはスタやピラメキーノの企画が酷いらしい。

      捏造ハン流を日本の子供に押し付けて、いかにも捏造ブームを洗脳させて流行しているように思わせて、子供がそれを好めば、親が購入するから親やハマったり、孫が可愛さにお爺さんお婆さんがハマったりと、悲惨な光景が目に浮かんでくる。

      電通とタックを組むとろくな事はない。テレビ東京のようなローカル局は視聴率が低いけど、これは黙って見過ごせない。

      日本経済新聞も増税やTPPごり押しなど経団連新聞になってしまっていて、今ではエリートの経済通の読む新聞とは言えない。そんな新聞社の持つ放送局が非常に危うい番組構成をしているんだ。

      これでは今春の番組編成でドラマ再放送枠減らしてワイドショウに変えたフジテレビがマシに思えるが、フジテレビ問題も解決してないし、ワイドショウこそが最も政治的変更を行っている。


      人権救済機関設置法案、20日閣議決定で調整 民主保守系反発、阻止へ
      http://sankei.jp.msn.com/politics/
      news/120403/plc12040301100001-n1.htm


      消費税増税法案が閣議決定され、このままいけば自民党も賛成しているというか最初から10%と公約に入れていたので、国会提出すれば確実に8%に増税さらるのは避けられなくなりますが、テレビも新聞もこの話題で持ちきりであり、こちらの人権救済機関設置法案、20日閣議決定に関しては産経新聞以外の大手メディアは報じてません。これが可決したら、もうえらいことになります。平成の治安維持法と呼ばれる程のとんでもない法案で、特に部落系の団や在日半島系の団体がこれを利用して気に入らない個人や団体に目を付けて人権侵害を言い出して、家宅捜索や逮捕が平然と行われて世が乱れます。

      日本を護るため、これ以上の特定アジアの侵略を阻止するため何が何でも止めなければなりません。

      ところで今の首相って反対派でしたよね。
      消費税増税も反対派のはずが、180度態度変えましたね。

      今期のアニメの事など

      2010.01.23 Saturday

      0
        まだ、気管支喘息の発作が治まらず、安静にしております。
        (医者に言われたので仕方がありません。)

        何となく寝ながら溜まったアニメの録画を見ていたんですけど。

        ソラノヲト(テレビ東京)
        アニメのチカラシリーズという原作がないアニメスタッフだけで制作するという企画第一弾らしいが、内容に関してはもう少し先に進まないと面白さはわからないが、今いえる感想は『けいおん!』のキャラクターデザイン過ぎてしまって、萌えキャラ重視という意見しかないわ。

        『ひだまりスケッチ』の最新作と『おおかみかくし』は見てます。
        この手のアニメもキャラ重視だけど、ひだまりは癒しで見てしまう。
        『おおかみかくし』はコナミと竜騎士07先生のコラボのゲームが原作のアニメで、世界観が『〜の鳴く頃にシリーズ』の印象を受けるが、これは先が期待できる作品だと思えるわ。


        小沢問題とマスコミを考える
        今日のニュースを見ていると、小沢一郎の事情聴取が注目を集めましたが、マスコミは思いっきり分かりやすく小沢擁護のつもりで、検察批判を繰り返すための口実として、前日に最新のDNA鑑定により無罪になった菅家さんの報道を持ち出しているのは、あまりに卑怯ではないでしょうか。

        あの事件に関しては、なぜ菅家氏は自供したのか? いくら警察に追求されたからって、自供しない人間はしない。それに逮捕されるからにはそれなりに疚しい行動があったと考えられる。そうじゃなければ逮捕されなかったでしょう。ただ、DNA鑑定に関しては正確なものだとすればそのまま無罪の可能性は高いが、体液はもう一人別の変質者のもので、殺害に関しては…ではないかと犯人が二人いるのではとか勝手に推測してしまう。

        その事件に対する元検事に対する謝罪や責任の追及と今回の小沢問題は全く別のものではないのか。昨日になって菅家さんの問題を報道して、検察・警察の容疑者取り調べをビデオに収録するという「可視化法案」を民主党政権は持ち出してきているが、これは小沢・鳩山に対する捜査に影響させると考えてしまう。ただ、容疑者取調べに関してビデオに収録したところで、刑事ドラマにあるような激しい追及の「吐け!」なんて拷問はないと思うが、その収録したビデオをどのように利用するのか、そこが問題であります。証拠があっても自白しなければ罪にならないという現行法が可笑しいものであり、意地でも自白しなくても証拠があれば起訴出来るぐらいにしないと、これからの犯罪に対して対処できなくなると思います。

        多くの日本国民も小沢の『政治とカネ』の問題は怪しい目で見ている。マスコミに関しても批判する派と擁護する派が分かれているように思えるが、どちらかと言うと擁護派の方が多く感じる。そこまでして小沢を守らなければいけない理由とは何なのでしょうか。鳥越や勝谷や川村のような小沢支持者が多いからか、もしくはスポンサーの圧力だとしか考えられません。

        アニメが多いような

        2009.10.09 Friday

        0
          鉄腕アトムの映画『ATOM』のCM観ていると、「あの顔はあり得ない!」の一言に尽きますね。
          アメリカのスタジオで作られたCGだから、あんな出来になってしまうのでしょう。
          せめて、あれぐらいの3DCGならば日本で作れるでしょう。

          それに声が上戸彩と役所広司って、そういう有名人使わず声優使いなさい。
          まぁ、上戸彩はいくつかのアニメ映画やゲームで声優担当したけどイマイチです。

          チバテレビで私がまだ幼少の頃に放映していたものが再放送している情報を知り、録画してみているんですが、これクオリティー高いよ。制作の殆どに手塚治虫先生が参加されているし、あの時代のアニメの方が質が高かったのかな。

          ドラクエのアニメがいつの間に終わって、らんま1/2が再放送している。
          らんま1/2は途中までDVD持っていたりするんですけどね。

          最近、忙しくて録画したアニメが溜まってきたので見たんですが。

          ○けんぷファー
          これは酷い内容でつまらない。
          ハラキリなんとかという、へんなキャラの担当の声優にどうして野村道子さんという大物声優を起用するんでしょう。しずかちゃんやワカメちゃんボイスであれはないでしょう。

          あと、声オタ向け過ぎますね。田村ゆかり声とかそういうネタが多すぎる。

          ○にゃんこい
          これもイマイチだけど、けんぷファーよりかはマシかも。

          リリカルなのはAS
          独立系UHF放送で放映していたものをなんでまたTBSが再放送している。
          アニメ映画の宣伝というわけかいな。

          クィーンズブレイドや真恋姫無双など続編も多いね。

          とある科学の超電波砲(レールガン)
          今のところオススメな作品。
          まぁ、私の趣味的な見解ですけどね。

          TAFでステージトークが行われていた、ファイト一発充電ちゃんは今頃になって放送している。

          また、アニメの放送が増えてきたなぁ、減らしたんじゃなったけ?
          これだけの作品をDVD化して発売しても売り上げは無いと思うのだけど。

          エヴァ特集

          2008.04.25 Friday

          0
            ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版
            ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版

            アメトークでエヴァ芸人特集を見る。
            そうか、今日映画のDVDの発売日だったからかい。

            長らくエヴァを見ていなかったので、映画の第1部を観たときは懐かしいようで新鮮に見えたが、アメトークのエヴァを知らない人(特に蛍ちゃん)でも分かる解説を見ていると、出現する順番と番号が全く異なる正体不明の敵である使途と闘うところとか改めてエヴァの設定を認識したように思える。

            確かに6:30頃に放映するアニメにしては性的表現が過剰で「これこの時間でいいのか?」とミサトさんと加持さんのラブシーンには当時高校生の私でも衝撃を覚えたわ。ちなみに自分はアスカやレイが着替えるシーンでパンツを脱ぐシーンか履くシーンだったかあまりにリアルでエロく感じた覚えがある。

            エヴァのテレビ版の最終回は否定したが、映画版はあれでよかったとは思うが。
            なのに、またリメイクされたときは、ただの金儲けにしか思えなかったが。
            1